こんなお悩み、ありませんか?
  • 折り込みのチラシ効果がイマイチ
  • 新商品がなかなか売れない
  • 会社の業務内容をあまり理解してもらえない
  • 自社のWebサイトとチラシの整合性がない
  • チラシとホームページ

チラシとホームページ

チラシ等の紙の販促ツールは、効果が短期間しか続きません。 たとえば紙のチラシだと、すぐに捨てられててしまいますから、販促を 続けようと思うと、定期的にチラシを配り続ける必要があります。でもネットなら、効果がもっと長続きします。ホームページにチラシと同じ 内容を掲載すれば、いつまでもそのホームページで販促し続けることが 可能です。チラシに QR コードを入れホームページに誘導しチラシでは 小さな写真もホームページでは大きくきれいに見ていただけます。 すぐに捨て去られるのがチラシなら、ずっと使い回しできるのがホームページです。

パンフレットとホームページ

いくらパンフレットをしっかり作っても他のツールが不十分では効果半減。
WEB上から反響・問合せを獲得し、営業に連携させ、商談に営業パンフレットやタブレットを活用。メインホームページとは別ドメインでのWEBサイトになるのでサテライトサイトとしての活用もできます。

印刷物からWEBまで一貫した制作

パンフレットは印刷会社で、ホームページはWEB制作会社でと切り分けてご依頼されるお客様も多いと思います。 この場合の問題は、内容に変更が生じた場合、情報伝達が上手く伝わらないケースが多いということです。
また、データのやりとりを印刷会社と制作会社で共有する際に、フォーマット形式に問題が生じたりとなかなか難しい現状です。
三恵印刷では印刷からホームページまで一貫して制作可能ですので、窓口は1つですみます。

印刷物費用(実費) + スマホ対応WEB制作費 + 管理費

ホームページ制作費(4ナビゲーション)
=40,000円
管理費2,000円×12ケ月(1年契約)
=24,000円

年間費用の例(1年合計64.000円)

  • ホームページ完成後の内容変更 1ページ@10,000円
    ※初回制作費は1ページ¥10,000 → 例)8ページ=¥80,000
  • 一部変更などの場合は 3,000円~
  • 管理費一括払いの場合 22,000円(1か月分2,000円割引)
折り込みチラシをデータ引用してホームページに。

PAGE TOP